東京都渋谷で昼から飲める!北欧のブルワリーを中心に選りすぐりの美味しいクラフトビールを20タップも堪能可能☆

1杯のクラフトビールに魅せられて訪問した『オルトーキョー』で飲んだ、美味しいクラフトビールをざっくりとご紹介!

酔乃
今回は家飲みじゃなくて、私が最近ハマッているビアバーを紹介しようと思うぞ。

エール
そういうのもいいですね! ビアバーはラインナップに個性があるので、ビール初心者さんたちにおすすめするにも面白みがあって大歓迎です☆ それで、どんなお店なんですか?

酔乃
以前、新宿でやっていたビアフェスで飲んで感動した1杯があってな……それで調べたら、渋谷の神泉にある『オルトーキョー』っていう店で出していると情報を得たんだ。

オルトーキョーの入り口

エール
「オル」って、北欧の言葉で「ビール」を意味するんですよね?

酔乃
そうそう、何でか粋な感じがするよな。店内も北欧的なおしゃれさもあって、ビールのラインナップも、北欧を中心とした日本などのおすすめなクラフトビールを20タップ繋げているらしい。

笑うエール

エール
20タップもあるんですね! ひゃっほい!! 一日じゃ飲みきれませんねー。

笑う酔乃

酔乃
なので、ひとまず3回通って美味しかったビールを紹介するぞ。オルトーキョーは1杯飲むごとにポイントも付くし、昼の12時から飲めるようになったから、天国のようなビアバーだな!

①ODIN’S TIPPLE(HAAND BRYG)11% aquavit aged I-STOUT

odins tipple

エール
1杯目からヘヴィなものを飲むんですね! しかも『オルトーキョー』は「オスローブルーイング」さんが経営していて、そのビールを飲みに行ったんじゃないんですか?

酔乃
おいおいおい、私はビールを飲むために行くのであって、空気を読むために行ってるんじゃないんだ。飲みたいものから飲むのが私のスタイル!

困るエール

エール
うー、すみません。確かに、一般的には軽いものから飲んだ方がいいとは言われてますが、好きなものを好きなように飲むことも重要ですもんね!

酔乃
その通りだ。ということで、ここからは淡々と飲んだクラフトビールとショートレビューを語っていくぞ。

エール
どうぞ!

酔乃
まずは1杯目、「HAAND BRYG」の『ODIN’S TIPPLE』! アクアビットエイジドと書いてあって思わず最初に頼んでしまった。
香りから味からダブルでクラッとくる濃厚な味わいの官能的なイングリッシュスタウト。
紹興酒のような重たさのある香り。微炭酸とほんのりとした酸味に乗ってなだらかに口へと滑り込むけど、その後にスタウト特有の香ばしく密度のある苦味がじゅわっと舌に染み込む。
しかし、口当たりとしてのボディは意外とライトよりのミドル。温度が上がると香りが味噌や醤油など発酵系っぽく変化するが、ボディはずっと軽やかな印象だった。
うまい!

②OSLO LAGER(オスローブルーイング)4.7% ホッピーラガー

oslo lager

酔乃
2杯目で『オルトーキョー』の本体である「オスローブルーイング」の『OSLO LAGER』をいただく。
立ち上るやわらかな蜂蜜感。口に含むとより蜂蜜感があり、その後にふんわりと柑橘香、シルキーな炭酸を感じる。苦味はほとんど無く、口当たりとしては「綿あめ」食べたような質量でスッと消えていく。余韻もなだらか。ドリンカビリティとは違うけど、いつまでも味わっていたいほどまったく飽きのこないライトさがとても心地好い。
うまい!!

③NORWEGIAN BLOND(オスローブルーイング)4.7% アメリカンブロンド

norwegian blond

酔乃
アロマは白味噌のような、温まったフルーツの皮のような香り。口に含むと糖を含んだフルーツみたいな香りなにる。
味わいはこれまたシルキーで、香りだけを残して味はオブラートが溶けるかのようにあっさりと消える印象。香りの質量とさっぱりした味わいに比重の差を感じるため、人によっては水っぽく感じるかもしれないが、ライトボディと芳醇な香りを楽しみたい人はより楽しめる1杯。
うまい!!!

④Ardenne Blond(HAAND BRYG)7.5% セゾン

ardenne blond

酔乃
うんまーい!
香りはベルジャンで、味わいは軽やかなセゾンかと思いきや、べっこう飴っぽい甘さが口の中いっぱいにじんわりと薄く広がっていく。
クドさがまったく無い甘みで、後引きも良い。
温度が上がると糖を含む野菜みたいな香り(少し熟れたトマトやトウモロコシ?)に感じる。ボディも強さを増して味わい深いが、個人的には冷えた状態のすんなり飲める味が衝撃的だった。
(店員さんは一般的なセゾンより重たさやアルコールを感じるというが、ボンヴー好きの私からしたら何てことはない)

⑤SKOGSBAER(オスローブルーイング)4.7% ベリーヴァイセ

skogsbaer

酔乃
舞い上がってくる香りからすでにベリー系。香料かってくらいの強い匂い。
酸味がほどよく、ベリーがしっかりと感じられる。苦味はほぼ皆無で、舌の奥でじんわり甘み(旨みかも)を感じる。
ライトだけど軽すぎずジューシー。小麦とのバランスが絶妙で、フルーツ系特有のドライさが無く、初心者に勧めやすいちょうど良い酸味と甘みだと思う。
うまい!

⑥INDIA PALE ALE(オスローブルーイング)6.5% IPA

oslo ipa

酔乃
栗のようなほっこりしたホップ香。トロピカルフルーツのようなフレーバー。
甘みとドライさの共存が美しく、しっかりじんわりとした美味しい苦味も特徴的。
華やかな洋の印象より、落ち着いた和のような印象を持ったIPA。
うまい!!

⑦IMPERIAL STOUT(オスロー)13% インペリアルスタウト

oslo imperial stout

酔乃
立ち上る重たさのある甘みを含んだロースト香。口に含むとじゅわっと染みるような苦みとエスプレッソコーヒーのような深い香り。
分かりやすいぐらいの重たさと甘みを含んだドライな醤油っぽさ。けど、味わいはオスローブルーイング特有のまろやかなスムージーさがある。
飲んだ瞬間はぐわっとボディとアルコール感が迫ってくるけど、後引きが良く、香ばしい余韻がいつまでも残る。
じんわりとした苦味、ほのかな酸味、それをまろやかにする僅かな甘み、押し上げるようなボディとアルコール感……総合すると、うまい!

⑧DREAM PORTER(オスローブルーイング)6.5% ポーター

dreamporter

酔乃
これが、私が魅せられた1杯『DREAM PORTER』だ。
新宿の歌舞伎町で開催されていた『大江戸ビール祭り』で、偶然飲んだのがきっかけだったんだよ。

大江戸ビール祭りのメニュー

大江戸ビール祭りで飲んだドリームポーター

エール
運命の出会いだったんですね! この1杯のおかげで、すてきなお店とすてきなビールに巡り合えました☆

酔乃
確かに。きっかけはいつどこであるかなんて、分からんものだな。じゃあ、これが最後のショートレビューだ。

エール
お願いします!

酔乃
鼻を近づけるとコーヒーのような良い香りが広がる。口に含むと、甘みがしっかりしているのでチョコパンみたいな香りに感じる。
口当たりは凄くまろやかで、まるでクリーミーなミルクコーヒー! エグみが無さすぎて神、と語彙を無くすほど美味しい。本当に6.5%!?ってくらいのアルコール感の無さ。危ないやつ。
今まで飲んできたポーターの中でも、甘み、旨み、苦み、酸味と、かなり理想的なバランスの美味しさ。(個人的に甘苦いのが好きなことが前提)
美味しすぎてゴクゴク飲めちゃうけど、ゆっくりと永遠に飲みたい味わいでもある。
めちゃうまい!

ミックスナッツや海苔天など、コスパの良いおつまみも充実! ピザやサンドイッチなどのフードもあるよ!

酔乃
とりあえず、ざっとだけどこんな感じだ。話していると、また飲みたくなるな。今日飲みたい。

笑うエール

エール
これだけ美味しいクラフトビールがいっぱいなら、すぐ飲みに行きたくなるのも仕方ないですね!

酔乃
しかも、一人で飲んでいる時はミックスナッツをつまみながら飲んでいるんだが、これがまた美味しくて250円とコスパも良いときた。行かない理由が無い!

ミックスナッツ
※注:写真に写っているナッツは少し食べてしまった後です。

エール
私もつまみながらゆっくりと美味しいクラフトビールを傾けたいです☆

笑う酔乃

酔乃
そうと決まればすぐ行こう! 私一人じゃ食べきれないからと、まだ他に食べてないフードもいっぱいあるんだ。ちゃんと軍資金を下ろしておけよ!!
【詳細】クラフトビールバー『オルトーキョー(ØL Tokyo)』東京・渋谷

ØL Tokyo

オルトーキョーのタップリスト

「ビールを味わうとは、ガブガブと飲むだけじゃなく、人生の一コマを幸せに切り取る時間を楽しむことでもあるのだ。『オルトーキョー』の中で流れる時間とクラフトビールに浸っていると、誰に教わらなくても、それを体感することができる」

・20TAP
・キャッシュオン
・チャージ無し
・フライト(試飲セット)有り【4種2000円】
・スタンプポイント制度有り(1杯ごとに1ポイント)
・水はセルフサービス
・グラスサイズは小と大の2種(小700円~1000円前後・大1200円~1600円前後)

店名 オルトーキョー(ØL Tokyo)
所在地 東京都渋谷区宇田川町37-10
TEL 03-5738-7186
OPEN 12:00~
CLOSE 日月火=0:00、水木=1:00、金土=2:00
URL http://www.oltokyo.jp/
facebook https://www.facebook.com/olbyoslobrewingco/
Instagram https://www.instagram.com/oltokyo/

雰囲気良くクラフトビールが映える

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事